才能開発教育研究財団

教員免許状更新講習 eラーニング講習

自宅で受講・自宅で試験・1講習から受講可能

ご利用上の注意


お申込み前に、必ず以下項目をご確認いただきますようお願いいたします。

受講資格

受講対象者であるかは個人の事情により受講資格が異なりますので、文部科学省ウェブサイトまたは、勤務先、教育委員会等に必ずお問合せの上ご確認ください。

修了確認期限までに講習の受講が義務づけられている者

  1. 校長(園長)、副校長(副園長)、教頭、主幹教諭、指導教諭、主幹保育教諭、指導保育教諭
  2. 教諭、助教諭、養護教諭、養護助教諭、栄養教諭、保育教諭、助保育教諭、講師(臨時、非常勤講師を含む)
  3. 指導主事、社会教育主事その他教育委員会において学校教育または社会教育に関する専門的事項の指導等を行う者で免許管理者が定める者

修了確認期限までに講習の受講が義務づけられてはいないが、各自の判断により受講することが可能な者

  1. 学校に勤務する実習助手、寄宿舎指導員、学校栄養職員、養護職員
  2. 教員採用内定者
  3. 教育委員会や学校法人などが作成した臨時任用(または非常勤)教員リストに登載されている者
  4. 過去に教員として勤務した経験のある者
  5. 認定子ども園に勤務する幼稚園教諭免許状を有する保育士
  6. 認可保育所で勤務する幼稚園教諭免許状を有する保育士
  7. 幼稚園を設置する自治体・法人が設置する認可外保育園(保育所)に勤務する幼稚園教諭免許状を有する
    保育士

免許状更新に必要な講習数

教員免許状を更新するためには、必修領域1講習(6時間)と選択必修領域1講習(6時間)と選択領域3講習(18時間)の合計30時間以上の講習を受講し、修了することが必要です。
※当財団の講習は1講習からお申込みいただけます
※栄養教諭の方は、当財団の講習では必修領域、選択必修領域の講習のみ受講可能です

受講に必要な環境

Webカメラ ◆受講の際(映像視聴およびWebテスト受験時)、本人確認のためWebカメラによる顔認証を行います。
・Webカメラが内蔵されたパソコンはそのままお使いいただけます。
・Webカメラが内蔵されていないパソコンをお使いの場合、別途外付けのWebカメラをご自身でご用意ください。
Webカメラ:30万画素以上(100万画素以上推奨)
PC インターネット接続され、プリンタ出力ができるパソコン(カラープリンタ推奨)
※スマートフォン・タブレット端末には対応していません
OS Windows Vista 32bit・64bit版/Windows 7 32bit・64bit版/Windows 8/8.1 32bit・64bit版/Windows 10 32bit・64bit版
Mac OS X 10.8 Mountain Lion/Mac OS X 10.9 Mavericks/Mac OS X 10.10 Yosemite/Mac OS X 10.11 El Capitan
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 11/Google Chrome/Safari/Microsoft Edge
※お使いのパソコンのOSとブラウザは、お申込時にご確認していただけます。
回線速度 ・動画視聴がスムーズにできる程度のネット回線が必要です。
必ずサンプル動画を視聴し、動画視聴環境をご確認ください。
→サンプル動画を視聴する
ソフトウェア ・動画視聴のため、最新のAdobe Flash Playerが必要です。
・テキスト表示のため、Adobe Readerが必要です。
→Adobe Flash Playerの動作状況・バージョンを確認する
→Adobe Flash Playerをダウンロードする(無料)
→Adobe Readerをダウンロードする(無料)
その他 ・受講に関するご連絡は、PCメールにて行います。受信できる設定をお願いいたし
ます。
・プリンター(ダウンロードしたファイルを印刷できる環境)が必要です。

※受講されるに当たり、基本的なパソコンスキルが必要です。
・顔認証する際に、ポップアップブロックを解除していただくことがあります。
・選択された講習によっては、ワークショップが組み込まれており、課題の成果物をアップロードにてご提出いただく必要があります。
ご確認の上、お申し込みください。

映像視聴上の注意事項

当財団より提供される映像、資料等、全てのコンテンツの著作権は当財団に帰属しており、その一部であっても複製することはできません。ご自身の履修における私的利用のみコンテンツの利用が可能です。映像や資料等をインターネット上や印刷物等で転用、転載することは禁止いたします。

受講お申込について

Web上でのお申込後、必ず「免許状更新講習eラーニング受講申込書」をダウンロードし、氏名等の必要事項を直筆で記入、捺印してご提出ください。
※一部の必要事項は、お申込内容が印字されておりますが内容はご確認ください。

受講料について

  1. お申込された講習のお支払いは、クレジットカード・コンビニエンスストア・郵便局の中からお選びいただけます。コンビニエンスストア・郵便局でのお支払いを選択された場合は、後日、払込票をお送りいたします。(目安1週間程度)
  2. 受講申込書を受領後は、返金はお受けできません。

テキスト(本)の発送について

テキスト(本)をお送りする講習に関しましては、お申込書の受領・確認後、各講習ごとに発送作業を行っております。
なお、発送作業は(株)学研ロジスティクスに委託しており、「ゆうメール」にて発送いたします。
ご提供いただいた個人情報は、厳重に管理しており、テキストや重要書類の発送目的に限り利用させていただきます。

キャンセルについて

受講開始前であれば、キャンセルが可能です。
郵送いただいた受講申込書を受領後はキャンセル不可となり、返金は一切お受けできませんので、あらかじめご了承ください。
なお、キャンセル返金の場合、払込票でのお支払は、ご自身の指定口座への直接送金となります。返金手数料として900円+税を差し引いた金額を返金いたします。
クレジットカードでのお支払は、クレジットカード会社を通じての送金となります。当財団での返金手続き完了後の詳細は各クレジットカード会社にお問い合わせください。

修了認定試験について

  1. Webテストと筆記試験を両方受験していただきます。
  2. 筆記試験の問題は、受講者専用サイト上で出題しますので、課題と解答を手書きで用紙にご記入してご提出ください。
  3. 筆記試験のご提出は、郵送でお送りいただくか、受講者専用サイト上でアップロードしていただきます。
  4. 年度内(1月末)に教育委員会に証明書のご提出を計画されている方は、12月10日が筆記試験の最終提出日になりますのでご注意ください。

修了(履修)証明書について

履修認定試験の受験後、試験に合格された方に40日以内に送付いたします。時間の余裕を持って受講してください。
なお、当財団のeラーニング講習を複数お申込みの方は、原則としてお申込みいただいた全ての講習の合格後に証明書を発行しております。
あらかじめご了承ください。

海外から当講習を受講される場合

海外在住の方で当講習を受講希望される方は、当財団まで直接お問い合わせください。
→お問い合わせはこちら