受賞作品展示 科学部門
令和5年度(第60回)受賞作品

※一部表示ができない漢字表記は標準漢字又はひらがな表記してあります

文部科学大臣賞(高学年の部)

野蚕を死なせずに糸を取る方法を考える

長野県 岡谷市立長地小学校 4年

八並 伸之介

審査員のコメント

 5年前から野蚕の卵や幼虫を採取し成虫に育てているこの児童は、ウスタビガという蛾を飼育する中でやってみたかったことが、野蚕を死なせることなく繭から糸を取ることでした。さまざまな試行錯誤の結果、作り始めから4日経過した繭から、2mの糸を取り出すことに成功します。
 昆虫に対する、命を大切にすることを含めた思い入れ、繭から糸を取るという難しいことへの挑戦など、いろいろな点で高評価の作品でした。最近、蛾の研究が盛んになってきていることもあり、さらなる研究の進展が楽しみです。
crown

受賞者の言葉

(準備中)